銀行公的機関ノンバンクのリフォームローン金利比較: 信託銀行・旧長信銀について(信託銀行・旧長信銀の不良債権比率、リスク管理債権:破綻先・延滞債権・貸出条件緩和債権 金融機関別一覧表 平成27年3月末 )

2016/04/10

信託銀行・旧長信銀について(信託銀行・旧長信銀の不良債権比率、リスク管理債権:破綻先・延滞債権・貸出条件緩和債権 金融機関別一覧表 平成27年3月末 )

信託銀行・旧長信銀の不良債権比率(リスク管理債権比率)(リスク管理債権:破綻先・延滞債権・貸出条件緩和債権)、および貸出金を表にしています。(2015年3月末)

信託銀行はメガ信託の三菱UFJ信託銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行の3行。
旧長期信用銀行(旧長信銀)は新生銀行、あおぞら銀行。
旧長信銀は日本興業銀行はみずほ銀行になりましたが、日本長期信用銀行は破たんして新生銀行として再生、日本債券信用銀行も破たんしてあおぞら銀行として再生。

2015年3月末でメガ信託銀行3行の不良債権比率(リスク管理債権比率)の平均は0.5%です。
新生銀行、あおぞら銀行の不良債権比率(リスク管理債権比率)はやや高め。

信託銀行・旧長信銀の不良債権比率(リスク管理債権比率)
リスク管理債権:破たん先債権、延滞債権、3ヶ月以上延滞債権、貸出条件緩和債権の合計
リスク管理債権比率・・・リスク管理債権÷貸出額
平成27年3月末
(百万円)リスク管理債権額破綻先債権額延滞債権額3カ月以上延滞債権額貸出条件緩和債権額リスク管理債権額比率貸出金
三菱UFJ信託銀行45,43447623,09340521,4600.4%12,609,827
みずほ信託銀行17,41829,2508,1650.6%3,068,451
三井住友信託銀行154,3681,48079,9945472,8380.6%25,826,433
217,2201,958112,337459102,4630.5%41,504,711
(百万円)リスク管理債権額破綻先債権額延滞債権額3カ月以上延滞債権額貸出条件緩和債権額リスク管理債権額比率貸出金
新生銀行60,88972955,6261,1663,3671.4%4,222,922
あおぞら銀行38,14326,37411,7681.4%2,781,445
99,03272982,0001,16615,1351.4%7,004,367

まずは 無料審査! ★秘密厳守★ 総合マネージメントサービスの不動産担保ローン

親切!丁寧!スピーディー!
おまとめローン
不動産担保ローンの
【中央リテール】